まめあわせ 4種類44枚入

まめ、まめ、まめづくし

豆入りせんべいってよく聞きますけど、 おまめさんの少ないおせんべいもありますね。

けれども、京煎堂のおせんべいは食べた瞬間 お豆、お豆、おまめの味が口いっぱいに広がって、
おせんべいというより、 お豆そのものを食べている感じ。
おまめの美味しさがしっかりと味わえます。

豆の種類は4種類。
「落花生・黒大豆」は生地サクサク、ほんのり甘いサブレ風。
「えんどう・そら豆」は歯ごたえ抜群、軽い塩味スナック風。
たっぷりのお豆を是非お楽しみください。

商品規格

商品名 まめあわせ 4種類44枚入
店舗名 京都祇園 京煎堂
商品コード KOI
販売価格 ¥2,160 (税込)
賞味期限 約3ヶ月
発送日目安 3営業日以内
原材料 特定原材料(アレルギー等)に関する表示→小麦・卵・乳・落花生
内容量(入り数) ・落花生 12枚 ・えんどう 10枚 ・そら豆 10枚 ・黒大豆 12枚
ポイント付与 21pt
  • サイズ違い有
  • のし可
  • 常温
※食品の為、商品に不備がある場合を除き、商品発送手続き後のキャンセルはお受け出来かねますのでご了承ください。
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

お買い物ガイド

  • ご注文方法

    インターネットのほか、電話・FAXでもご注文を受け付けています。
    ・電話:
    0774-23-3101
    ※受付時間内(平日9:00~17:00)に上記へご連絡下さい。
    ・FAX:
    0774-24-6930
    ※所定の注文用紙に必要事項をご記入の上、送信してください。

    ご注文方法について

  • お支払方法

    お客様にあった決済方法をお選び頂けます。(クレジットカード・代金引換・郵便振替・銀行振込・Payeasy

    使用可能カード・コンビニ決済一覧

    お支払方法について

  • 商品のお届け

    お届けの希望時間帯は(午前中)・(12~14時)・(14~16時)・(16~18時)・(18~20時)・(19~21時)でご指定いただけます。天候や交通事情などによりご希望の時間帯にお届けできない場合もございます。

    お届けの希望時間帯

    商品のお届けについて

  • 商品のキャンセル・返品

    郵便振替・銀行振込・コンビニ決済・Payeasy決済の場合、お振込前でご注文後7日以内であれば、キャンセルが可能です。

    また、破損・不良品などがございましたら、送料・手数料ともに弊社負担で早急に新品をご送付致しますので、当店までご連絡下さい。

    なお、お客様のご都合による返品の場合は、商品到着後7日以内に、事前にお電話でご連絡の後、当社へご返送下さい。

    ※送料・手数料はお客様のご負担となります。また、食品など賞味期限の都合上、返品をお受けできない商品もございます。

    キャンセル・返品について

営業日カレンダー

  • 商品の配送料金

    全国一律 常温便 ¥500 クール便 ¥800

    ¥5,000(税込)毎に1店舗分の送料無料!
    ※追加料金 北海道(離島除く)¥400 沖縄県・離島 ¥800

    送料について

  • 運営会社

    販売業者:宇治商工会議所 所在地:〒611-0021 京都府宇治市宇治琵琶45-13
    TEL:0774-23-3101(平日9:00~17:00)

    運営会社について

ページトップへ

この商品を見た人はこんな商品も見ています。

その他のオススメ商品

  • 御縁の桜 10個入り

    ¥2,160

    大切なお祝いのお席に、大事にしたい方への贈り物に。「桜湯」に使う八重桜をあしらった、「御縁」を結ぶ京都の縁起菓子。

  • まめあわせ 4種類22枚入

    ¥1,080

    まるでお豆そのものを食べているような、4種類のお豆の美味しさがしっかりと味わえる人気のお品。

  • 菜宝楽 6個入り

    ¥1,080

    新感覚の和スイーツ。3種の餡を、やわらかな食感の生地で包みました、シャーベット風に凍らせて2種類の味わいが愉しめます。

  • 茶の葉煎餅 32枚入

    ¥1,080

    お煎餅でこの味、色、香り。京都宇治の特産品「抹茶」、社長が本場の風味にこだわり、高級なお抹茶・玉露を贅沢に使用しました。

  • 濃茶  -嘉游の昔 かゆうのむかし-

    ¥3,300 ~ ¥22,000

    1191年、栄西禅師が持ち帰った茶種から始まる抹茶の歴史。時が流れ、時代が移れども、変わらない伝統がここにあります。