抹茶スイーツや和菓子などのお取り寄せ通販|京都宇治土産.com

電話での注文・問合せ

海外発送/国際配送サービスの転送コム

京都宇治観光案内

法人のお客様へ
ご用途や送り先にあわせて納品いたします。京都宇治土産.comへ、商品のご選定などもお気軽にご相談ください。


京都宇治抹茶 こだわり五ヶ条

京都宇治のご紹介

マスメディア掲載

  1. トップページ
  2. 名店紹介
  3. 黒香師工房

名店紹介

黒香師工房 - 「織る」「染める」、無限の可能性、一本の糸から生まれる、日本文化。京の手技を伝える黒香師として。

黒香師工房 舞妓だらり帯使用 iPadケース

舞妓だらり帯使用 iPadケース

価格:
27,000円(税込)
内容:
1点(縦約200~370mm×横310mm)

舞妓さんが締めているだらり帯と同じ生地を使ったiPadケース。
キモノスタイリスト&着物デザイナー冨田伸明のプロデュースにより完成した、日本文化、京都の伝統が表現された、海外の方にも人気の作品です。

  • 黒香師工房
    日本ならではの優美さに溢れる貴重な着物・帯の数々はまるでギャラリーのよう。
  • 黒香師工房
    2階の一角には、国内外からの表彰や、これまでのメディアとの取り組みが錚々と。
  • 黒香師工房
    まるで花を詰めたギフトのような作品。絵画のように壁に飾っても趣のあるアイディア。
  • 黒香師工房
    京職人の技術、伝統工芸の魅力を嬉しそうに語る代表の冨田氏。日本文化への愛着が作品に宿る理由。
  • 黒香師工房
    黒香師工房の作品に使用される生地は、京都伝統の手技による貴重な帯などから。
  • 黒香師工房
    歌舞伎の衣装独特の、細やかな立体感でしか出せない陰影が素晴らしい一点。
  • 黒香師工房
    日本らしい贈り物をイメージし、化粧箱に生地をあしらった発想。
  • 黒香師工房
    京都御所の程近く。染物、織物の手技と古都の文化が生きる街で、今日も新しい作品が生まれています。

「織る」「染める」、無限の可能性

 私ども、「黒香師工房」には、こんな願いが込められています。

「黒」
作品を完成していく過程には数々の技術があります。隠れた力、その職人技を『黒』

「香」
そして出来上がっていく作品を皆様に知っていただくためにはオリジナルなイメージを匂わせたい『香』

「師」
日本文化、京都の良さを生地の素材、デザイン。色により表現し出来上がる物。それらを完成させる人たちを導く伝道師でありたい『師』

 織る、染める。京都で昔ながら培われ、職人が継承し続ける伝統技術には、無限の可能性が秘められています。
 糸を染めるのは、その日の温度や湿度、光の当たりにより変化する。そんな繊細なところを愛でながら。織物は、縦の糸と横の糸の交わりによって色々な模様を作り上げていきます。
 日本文化ならでは、京都伝統の手技でしか表現できない素晴らしさを、世界の方々に親しんでいただくとともに、「歴史あるもの・考え」と「現在のもの・感性」の融合から生まれる新しい創作への、ワクワク、ドキドキの緊張感、情熱を、いつも忘れることなく取り組んでいきたいと想っております。
 この京都の地で、一本の糸から生み出される数々の作品に夢を膨らませ、お使いいただく皆様、作り手の職人の想い、そして私どもの想いを合わせた、素晴らしい作品づくりを、今日も続けてまいります。    

Weaving Dyeing Limitless Ideas

Our company name, Kurokashi,
has the following meaning:

Kuro (Black)
We apply a range of special techniques to create each work. We call the hidden power of craftsmanship Kuro.

Ka (Fragrance)
We create a fresh, original image for our newly fashioned works, to inspire your senses.

Shi (Artisan)
Through a careful synthesis of fabric, design and colour, our artisans strive to express and sustain in their works the culture of Japan and the virtues of Kyoto.

With such aspirations, Kurokashi Kobo began. Our goal is to remain fresh and edgy, hungry for the next innovation.

From a single filament can be spun innumerable works that capture a dream. We aspire to works that fulfil the passions of the client, the artisan, and ourselves.

Thread dyeing varies according to the day’s temperature, humidity and sunlight exposure.
We place importance on such subtle elements in our manufacturing process.

The interaction of warp and weft leads to delicate variations in the weave. Further, collaboration across diverse fields transcends ‘Japaneseness’ to engender something completely new.

We wish to continue our challenge to create marvellous items that result when individuals come together to share their talents.

Believing that our craftsmanship makes anything possible, we aspire to synthesize traditional and contemporary objects as well as their connected thoughts and ideas.

We appreciate your requests, inquiries and ideas as a way to see things through different eyes.。

名店概要
店名
黒香師工房
住所
京都市上京区築山南半町240 花の御所 katsutarou館
TEL
075-432-5501
FAX
075-432-5508
営業時間
10:00~18:00
定休日
土曜・日曜、祝日
年末年始・夏季休暇あり
取扱商品
和装、オートクチュール、小物・雑貨、Gary Bukovnik氏作品販売
メッセージ
作品を完成していく過程には数々の技術があります。日本文化、京都の歴史と先人が研鑽し続けた伝統の手技の良さを大切に、生地の素材、デザイン色により表現し出来上がる物それらを完成させる人たちを導く伝道師でありたいと思っています。
黒香師工房と、熟練の職人、京の土壌が創る作品をどうぞお愉しみください。
このページのTOPへ