抹茶スイーツや和菓子などのお取り寄せ通販|京都宇治土産.com

電話での注文・問合せ

海外発送/国際配送サービスの転送コム

京都宇治観光案内

特集|左:特集商品(京の飴工房 門外不出 ひやしあめ)

特集|左:特集商品(匠、宇治彩菜 宇治こんぺ)

特集|左:特集商品(おちゃのこさいさい 青龍ごまふりかけ 黒七味風味・缶)

特集|左:特集商品(宇治川餅 本格手練り茶だんご)

特集|宇城彩菓庵ふくとく 丹波特産大粒 京都大納言 最中

京都宇治抹茶 こだわり五ヶ条

京都宇治のご紹介

マスメディア掲載

  1. トップページ
  2. 名店紹介
  3. 京鹿六せんべい本舗

名店紹介

京鹿六せんべい本舗 - 古代からの歴史を有する京都・城陽から本物の美味しさを追求したお煎餅をお届けいたします。

一口 抹茶煎餅 ジッパー付き

一口 抹茶煎餅 ジッパー付き

一口 抹茶煎餅(ジッパー付)

価格:
410円(税込)
容量:
90g 1袋

文久元年創業の京都・宇治の老舗茶問屋、『北川半兵衛商店』の最高級石臼挽き抹茶を山形県産うるち米100%のお煎餅に職人が手間隙かけて丁寧に刷毛塗りをしました。抹茶の風味を最大限味わっていただくため、着色料・食品添加物は一切使用しておりません。体にも優しいお煎餅です。

  • 京鹿六せんべい本舗
    お煎餅に一番合うお米を選び抜いて作ったお煎餅生地です。
  • 京鹿六せんべい本舗
    焼き釜の最適な温度は気候によって微妙に変わります。火入れは熟練の職人の長年の勘が頼りです。
  • 京鹿六せんべい本舗
    焼きあがった生地は焼き具合を職人の厳しい目でチェックします。
  • 京鹿六せんべい本舗
    職人が手間隙かけて1枚一枚丁寧に刷毛塗りします。
  • 京鹿六せんべい本舗
    乾燥させて完成です。素材や手間に妥協せず、本物を追及した抹茶煎餅です。
  • 京鹿六せんべい本舗
    石臼挽き抹茶ならではの高い風味をお楽しみください。

食品も機械作りも基本は同じ

京都から五里、奈良からも五里、五里五里の里城陽でお煎餅の製造販売をしています。

実は少し前まで、物作りは物作りでも全く別の物を作っていました。昭和57年までは日産自動車系列会社の協力会社だったんです。
それがだんだん、時代の流れで業態変更しまして、ゴルフ練習場の自動ティアップ機械やポップコーン自販機を作ってきました。ゴルフのティーアップマシンは全国でかなりのシェアなんですよ。

ただ、だんだんと機械作りも厳しい時代になってきまして、当時の会長の「食品も機械も、もの作りの基本は変わらない!」との考えで、抹茶を使ったお煎餅作りを始めました。

平成18年、ここから京鹿六せんべい本舗の歴史が始まりました。

一枚一枚丁寧に刷毛塗りをしています

でも本当に食品も機械作りも基本は同じなんです。
手を抜かずに、嘘をつかずに、真面目にやること。それだけです。

『抹茶煎餅』はふくよかな香りと甘味のお米の吟味を重ね、やわらかに焼いて、京都府は宇治の老舗茶問屋さんの石臼挽き抹茶を使った抹茶だれを職人が丁寧に手間隙かけて刷毛塗りしています。
抹茶だれを手作業でじっくり分厚く刷毛塗りした後は、全て必ず私達の目で、一枚一枚、お客様にちゃんとお届けできるものか確認しています。考えられないでしょ(笑)? でもそれが機械作りから入ったもの作りの会社の真面目さなんです。

抹茶の風味を最大限味わっていただくため、無添加ですし無着色です。合成保存料も一切使っていません。身体にやさしいお煎餅です。
味については歯触りにこだわった素焼きの煎餅と、宇治抹茶の風味を活かした抹茶だれのコーティングが相性バッチリ!抹茶の渋みとほんのりした甘さが絶妙な味わいのお煎餅に仕上がりました。

おかげさまで多くのお客様に支持していただいて、『甘さも品が良くていくらでも食べられる』『知り合いの家に行くときや、ちょっとしたお土産などにもちょうど良い』『甘みの中にもかすかな渋みがあって、甘い物が苦手な主人も喜んで食べていました』と嬉しい声もたくさんいただいています。

結局は会長が言っていたことが正しかったんだと思います。 『もの作りの基本は同じ』真面目にやること、それだけです。

これからも地元京都の素材をしっかり活かして、地元の人たちに愛されるようなお煎餅作りを続けて行きます。

名店概要
店名
京鹿六せんべい本舗
住所
城陽市寺田新池105-1
TEL
050-3538-1589
FAX
0774-54-8500
営業時間
9:30~16:30
定休日
土・日曜、祝日
取扱商品
「やわらかやき煎餅」 「抹茶煎餅」 「ひとくち煎餅」
メッセージ
京鹿六せんべい本舗は、京都から五里、奈良からも五里という古代からの歴史を有する城陽の地にございます。その五里五里の里、京都・城陽から本物の美味しさを追求したお煎餅をお届けいたします。
主原料のお米は、ふくよかな香り、甘味のお米を吟味し、お米の甘さを限りなく追求しております。
焼き方につきましても、遠赤外線を利用しておりますので、お米の旨みを最大限に引き出し、ふっくらと柔らかく焼き上げた逸品に仕上がっております。
もちろんお米だけでなく、全ての素材につきましても、こだわりを持って造り上げております。
地元・宇治の抹茶を使用した「抹茶煎餅」は、お菓子作りに適した無添加、無着色の極上の石臼挽き抹茶を使用し、抹茶の渋みの中にほんのりと甘みの感じられる風味豊かなお煎餅に仕上がっております。
古い歴史をもつ、柔らかくて風味がよく、甘みや栄養素の高い京都産九条ねぎを使用し、深みのある味に仕上げた「ねぎみそ煎餅」や紀州特産の梅肉を使用し、ほどよく爽やかな酸味を効かせた「梅ざらめ煎餅」など、吟味を重ねて厳選した素材を使用しております。
「伝統の味付け」「素材の味わい」「食べて味わう」、この三味が一体となった究極の煎餅を追求しています。
そして、何と言っても一番のこだわりは、職人が一枚一枚手間暇かけて造り上げていることです。
そんなこだわりのお煎餅を一人でも多くの皆様に楽しんでいただければ幸いです。
ぜひ、ご賞味いただきますよう、ご注文をお待ちしております。
このページのTOPへ